2014年

1月

22日

おめでとう! BCN ITジュニア賞 2014 受賞校を紹介!

株式会社BCNは、技術立国日本の次代を担う若い世代にものづくりの情熱を伝え、IT産業に一人でも多くの優秀な人材を迎えるために2006年に「BCN ITジュニア賞」を創設しました。今年でじつに9回目を迎える「BCN ITジュニア賞」の表彰式が、2014年1月17日(金)に東京の大手町サンケイプラザの大ホールにて盛大に開催されました。今年は、5チーム、5個人、総勢27名が檀上で賞状、トロフィーを受け取りました。また、プレゼンター役となったIT企業の関係者は全て当協会の協賛企業様です。受賞者および指導教員・保護者、来賓などを含めて過去最多人数に参列いただいたBCN ITジュニア賞2014表彰式。今回は受賞校とプレゼンター役の協賛企業の皆様をご紹介します。
(ITジュニア育成交流協会 事務局)


高専プロコン課題部門で最優秀賞・文部科学大臣賞を受賞!

国立東京工業高等専門学校 Yukari Development Team

作品名:「縁」―ゆかりのある子育て―

指導教員:情報工学科 教授 松林勝志

第24回 全国高等専門学校プログラミングコンテスト

課題部門・最優秀賞(文部科学大臣賞)

左より)主催の株式会社BCN・取締役社長 佐藤敏明、木暮健悟(情報工学科5年)、五味京祐、松尾祐佳、松林圭(情報工学科2年)、大林直樹(情報工学科5年)、株式会社バッファロー 取締役 国内営業本部長 関博式(敬称略)
左より)主催の株式会社BCN・取締役社長 佐藤敏明、木暮健悟(情報工学科5年)、五味京祐、松尾祐佳、松林圭(情報工学科2年)、大林直樹(情報工学科5年)、株式会社バッファロー 取締役 国内営業本部長 関博式(敬称略)

子供から大人まで楽しめる作品で最多の69チームの頂点に立った鳥羽商船!

国立鳥羽商船高等専門学校 「すなケッチ!」 制作チーム

作品名:すなケッチ!

指導教員:制御情報工学科 准教授 江崎修央

第24回 全国高等専門学校プログラミングコンテスト

自由部門・最優秀賞(文部科学大臣賞)

左より)株式会社オービックビジネスコンサルタント 代表取締役社長 和田成史、栗原亨穂、稲田樹、伊藤由祐紀、萩原海仁(制御情報工学科3年)、田川瑞季(制御情報工学科2年)、株式会社PFU 執行役員専務 宮本研一(敬称略)
左より)株式会社オービックビジネスコンサルタント 代表取締役社長 和田成史、栗原亨穂、稲田樹、伊藤由祐紀、萩原海仁(制御情報工学科3年)、田川瑞季(制御情報工学科2年)、株式会社PFU 執行役員専務 宮本研一(敬称略)

高専プロコンの華「競技部門」でチームワークを発揮・奇跡の逆転劇で初優勝!

国立鈴鹿工業高等専門学校 
「君に届けこの想い」―想いを伝える魔法のサイコロ― 制作チーム

作品名:「君に届けこの想い」―想いを伝える魔法のサイコロ―

指導教員:電子情報工学科 准教授 青山俊弘

第24回 全国高等専門学校プログラミングコンテスト

競技部門・優勝(文部科学大臣賞)

左より)トレンドマイクロ株式会社 取締役副社長 日本地域担当   大三川彰彦、松田薫、石河純輝、武田源生(電子情報工学科3年)、株式会社アイ・オー・データ機器 事業戦略部 副部長 加藤光兼(敬称略)
左より)トレンドマイクロ株式会社 取締役副社長 日本地域担当 大三川彰彦、松田薫、石河純輝、武田源生(電子情報工学科3年)、株式会社アイ・オー・データ機器 事業戦略部 副部長 加藤光兼(敬称略)

ケアレスミスに気を付けて、7つの課題を全て解き、2年生ながら見事に優勝!

北海道札幌国際情報高等学校 数田 直之

指導教員:情報技術科 教諭 山本克郎

第13回 高校生ものづくりコンテスト全国大会

電子回路組立部門・優勝(厚生労働大臣賞)

左より)クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 代表取締役 伊藤博之、数田直之(情報技術科2年)、NPO法人ITジュニア育成交流協会 真木明 理事(敬称略)
左より)クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 代表取締役 伊藤博之、数田直之(情報技術科2年)、NPO法人ITジュニア育成交流協会 真木明 理事(敬称略)

競技課題で四度目の優勝!工業高校の頂点に立つ情報研究部

宮城県工業高等学校 情報研究部 プログラミングコンテストチーム

指導教員:情報技術科 教諭 加藤健一

第34回 全国高校生プログラミングコンテスト

競技課題「CHaser2013」・優勝

左より)NPO法人ITジュニア育成交流協会・高橋文男 理事長、及川一弥(電気科3年)、渡辺大貴(情報技術科1年)、浅野恵汰(電気科2年)、紅尚志(情報技術科2年)、齋地崇大(情報技術科3年)、キューアンドエー株式会社 執行役員常務 コミュニケーションサービスユニット長 小山琢(敬称略)
左より)NPO法人ITジュニア育成交流協会・高橋文男 理事長、及川一弥(電気科3年)、渡辺大貴(情報技術科1年)、浅野恵汰(電気科2年)、紅尚志(情報技術科2年)、齋地崇大(情報技術科3年)、キューアンドエー株式会社 執行役員常務 コミュニケーションサービスユニット長 小山琢(敬称略)

経済産業大臣賞を受賞し、NHKのテレビ番組にも出演しました!

福島県立郡山北工業高等学校 羽生 徹
作品名:Lab アルデ

指導教員:情報技術科 教諭 佐藤恒夫

第34回 U-20プログラミング・コンテスト

個人部門:経済産業大臣賞

左より)クオリティ株式会社 代表取締役 浦聖治、羽生徹(情報技術科 3年)、主催の株式会社BCN・取締役会長 奥田喜久男(NPO法人ITジュニア育成交流協会のファウンダーで副理事長)(敬称略)
左より)クオリティ株式会社 代表取締役 浦聖治、羽生徹(情報技術科 3年)、主催の株式会社BCN・取締役会長 奥田喜久男(NPO法人ITジュニア育成交流協会のファウンダーで副理事長)(敬称略)

灘高のパソコン部部長が個人で応募、見事に経済産業大臣賞を受賞!

学校法人灘育英会 灘高等学校 矢倉 大夢

作品名:Arrow Judge
第34回 U-20プログラミング・コンテスト

個人部門:経済産業大臣賞

左より)サンワサプライ株式会社 常務取締役 三宅栄、矢倉大夢(普通科2年)、アドビシステムズ株式会社 チャネル営業統括本部 統括本部長 佐野守計(敬称略)
左より)サンワサプライ株式会社 常務取締役 三宅栄、矢倉大夢(普通科2年)、アドビシステムズ株式会社 チャネル営業統括本部 統括本部長 佐野守計(敬称略)

開成高校の普通科1年生が独学で挑んだU-20プロコン!

学校法人開成学園 開成高等学校 佐藤 雄太
作品名:Fulyn

第34回 U-20プログラミング・コンテスト

個人部門:経済産業大臣賞

左より)日本AMD株式会社 代表取締役 ディバード ミッチェル、佐藤雄太(普通科1年)、エレコム株式会社 商品開発部 次長 小寺利昌(敬称略)
左より)日本AMD株式会社 代表取締役 ディバード ミッチェル、佐藤雄太(普通科1年)、エレコム株式会社 商品開発部 次長 小寺利昌(敬称略)

U-20プロコンの審査員たちを唸らせた独創的なサービスを中学2年生が開発!

学校法人聖学院 聖学院中学校 大谷 孟宏
作品名:JISIN GETTER

第34回 U-20プログラミング・コンテスト

個人部門:経済産業大臣賞

左より)NPO法人ITジュニア育成交流協会・高橋文男 理事長、大谷孟宏(2年)、株式会社シー・シー・ダブル 代表取締役社長 金成葉子(敬称略)
左より)NPO法人ITジュニア育成交流協会・高橋文男 理事長、大谷孟宏(2年)、株式会社シー・シー・ダブル 代表取締役社長 金成葉子(敬称略)

3年連続で経済産業大臣賞を受賞!U-20最終審査会名物?のプレゼンも光る!

宮城県工業高等学校 情報研究部 プロジェクトチームSAFE
作品名:~もしもの時の安心アプリ~ SHelper

指導教員:情報技術科 教諭 平子英樹

第34回 U-20プログラミング・コンテスト

団体部門:経済産業大臣賞

左より)さくらインターネット株式会社 代表取締役社長 田中邦裕、浅野恵汰(電気科2年)、樋口優太(化学工業科2年)、白幡祐士(情報技術科3年)、佐々木康汰(電気科3年)、シュナイダーエレクトリック株式会社 パートナー営業本部 本部長 大岩憲三(敬称略)
左より)さくらインターネット株式会社 代表取締役社長 田中邦裕、浅野恵汰(電気科2年)、樋口優太(化学工業科2年)、白幡祐士(情報技術科3年)、佐々木康汰(電気科3年)、シュナイダーエレクトリック株式会社 パートナー営業本部 本部長 大岩憲三(敬称略)

受賞された皆様、指導教員の皆様、保護者の皆様、誠におめでとうございます!
次回のレポートでは表彰式全体と懇親会の模様をお伝えします!お楽しみに!

(ITジュニア育成交流協会 事務局)