全情研の教育研究論文を掲載中!

 全国情報技術教育研究会(全情研、会長:加藤久佳埼玉県立狭山工業校長)に所属する全国の工業高校で情報技術教育の指導に当たる先生方の教育研究論文をPDF形式で掲載しております。現在、兵庫大会および栃木大会の2大会分をそれぞれ大会毎にまとめております。

 

平成22年
全国情報技術教育研究会・第39回全国大会(兵庫大会)

平成23年
全国情報技術教育研究会・第40回全国大会(栃木大会)

 


 

 研究論文はPDF形式で、3枚のレポートにコンパクトにまとめられています。それぞれのページには発表者の顔写真も掲載しています。お読みになる場合は、それぞれのページからPDFをダウンロードしてお読み下さい。なお、所属学校名・科は栃木大会開催時点のものです。第41回新潟大会については、年末まで順次掲載していく予定です。こちらもお楽しみに。
(ITジュニア育成交流協会 事務局)

 上の写真は平成24年8月に新潟県長岡市にて開催された第41回新潟大会の様子。写真の発表者は、宮城県工業の平子英樹先生(情報技術科)。平子先生が指導する情報研究部では、全情研が主催する高校プロコンで3連覇、昨年の第32回U-20プロコンでは経済産業大臣賞を受賞し、強豪校として全国に知られている。

 

平成24年8月8~9日にかけて開催された第41回新潟大会の様子
平成24年8月8~9日にかけて開催された第41回新潟大会の様子

 全情研とは
 全国情報技術教育研究会(会長:加藤久佳埼玉県立狭山工業校長)は、情報技術教育を担う全国の工業高校300校(平成23年度末現在)が所属する情報技術系では国内最大の組織である。
 全情研は、「工業高校における情報技術教育の振興と会員の資質向上を目指し、相互の連絡と親睦をはかる」ことを目的として学校の夏季休暇期間である8月上旬に情報技術の教諭を対象とした全国大会を開催している。平成24年の第41回新潟大会は約150名の先生方が一堂に会して集い、15名の教育研究論文の発表があった。