おめでとう!高専プロコン大牟田大会【速報】

 第23回目となる全国高等専門学校プログラミングコンテスト(高専プロコン、主催:一般社団法人 全国高等専門学校連合会)の本選が、福岡県大牟田市(会場:大牟田文化会館)にて10月13日(土)~14日(日)の2日間にわたって開催された。今回は速報として高専プロコンの最高賞である文部科学大臣賞(課題・自由部門は最優秀賞、競技部門は優勝)を受賞した各チームを速報する。


【課題部門】 最優秀賞 文部科学大臣賞
国立弓削商船高等専門学校 
healTeeth ―歯みがきで輝く未来― 制作チーム
指導教員:長尾和彦
参加学生:岩本華代子、奥田紗千、山形真名美

 

【自由部門】 最優秀賞 文部科学大臣賞
国立香川高等専門学校(詫間キャンパス) 
Top Balancer 制作チーム
指導教員:金澤敬三
参加学生:大矢慎之介、向山虹祐、柾拓也、HENG SIVEHONG、西川翼

 

【競技部門】 優勝 文部科学大臣賞
国立宇部工業高等専門学校
常盤は賽を振らない 制作チーム

指導教員:田辺誠
参加学生:石田竹至、大濱勇平、金子昂稔

◆ 高専制度創設50周年という節目にふさわしい大会
 第23回目を迎えた高専プロコン・大牟田大会は、高専制度創設50周年を迎えた記念すべき節目の大会ということもあり、全国の高専から56校(60キャンパス)、課題・自由・競技部門において過去最高の全171作品もの応募があり、会場は両日とも熱気に包まれていた。うち課題部門は43校55チームから21チームが予選通過。自由部門は、40校58チームから20チームが予選通過を果たした。なお、 競技部門は58校58作品が参加、うち3作品はハノイ国家大学(ベトナム)、成都東軟学院(中国)、モンゴル技術大学(モンゴル)の3ヶ国からの参加。
 ジュニ協では大会前日から現地に入り、全プログラムを見学、取材した。その詳細な模様は随時「ITコンテスト」コーナーでレポートしていく。お楽しみに!
(ITジュニア育成交流協会 事務局)