決定!BCN ITジュニア賞 2013 受賞校

本日(1月11日)付けで株式会社BCNより「BCN ITジュニア賞2013」の受賞校が発表されました。詳しくは同社のリリースをご覧ください。表彰式は国内販売台数No.1メーカーを表彰する「BCN AWARD」表彰式と同時開催されます。日時は2013年1月18日(金)、大手町サンケイプラザ(東京都千代田区)で開催されます。当日は、表彰対象である受賞者の他、実際に指導にあたった教員、学校関係者を招待しています。また、来賓として、コンテスト主催団体の実行委員や審査員の皆様もご招待しております。なお、賞状、トロフィーの授与は当協会の協賛企業の方々が直接、受賞者に手渡します。さらに、協賛企業からは副賞として図書券、ディズニーランドパスポート、製品(ハードディスクドライブやセキュリティソフトなど)が受賞者全員に提供されます。

 


受賞校(チーム・個人)

長野県松本工業高等学校 越野 達也 

北海道室蘭工業高等学校 石橋 俊文

国立弓削商船高等専門学校 「healTeeth ―歯みがきで磨く明るい未来―」制作チーム

国立香川高等専門学校 詫間キャンパス 「Top Balancer」制作チーム 

国立宇部工業高等専門学校 「常盤は賽を振らない」制作チーム

岡山県立岡山大安寺高等学校 怒田 晟也

栃木県立宇都宮東高等学校 鑓水 大和

千葉県立千葉商業高等学校 「HTML Creation Tool」制作チーム

宮城県工業高等学校 落とし物お知らせサービス「あったよ!」制作チーム  

BCN ITジュニア賞は今年で8回目。受賞校のペナントはBCN本社の玄関に飾られる予定
BCN ITジュニア賞は今年で8回目。受賞校のペナントはBCN本社の玄関に飾られる予定

 

BCN ITジュニア賞とは

株式会社BCNは、技術立国日本の次代を担う若い世代にものづくりの情熱を伝え、IT産業に一人でも多くの優秀な人材を迎えるために、2006年に「BCN ITジュニア賞」を創設しました。「BCN ITジュニア賞」の対象者は、当協会が以下に挙げる国内有数のITコンテストで優秀な成績を修めるチームや個人をBCNに推薦しております。対象となるITコンテストは、全国の高等専門学校の生徒が参加する「全国高等専門学校プログラミングコンテスト」、全国の工業高校生を対象とした「高校生ものづくりコンテスト全国大会」「全国高校生プログラミングコンテスト」、そして全国の20歳以下のITエンジニアを対象とした「U-20プログラミング・コンテスト」の4つのコンテストとし、これらの入賞者から、すぐれた技術をもつ5チームと個人4名を選出しました。

(ITジュニア育成交流協会 事務局)