栃木県立宇都宮白楊高校 情報技術科 浦田英亮先生の研究論文

栃木県立宇都宮白楊高等学校 情報技術科 浦田英亮一先生の研究論文「待機電力カット装置」の製作を掲載しました。この研究論文は、平成24年8月9日(木)~10日(金)に新潟県長岡市にて開催された全国情報技術教育研究会の第41回全国大会(新潟大会)で発表されたものです。なお、浦田先生の論文は8月10日(金)、第1分科会にて発表されました。

【写真:栃木県立宇都宮白楊高等学校 情報技術科 浦田英亮先生】 

 

教育研究論文は、下記の「ダウンロード」をクリックし、PDFをダウンロードしてご覧下さい。


栃木県立宇都宮白楊高等学校
情報技術科 
浦田英亮先生
「待機電力カット装置」の製作.pdf
PDFファイル 514.5 KB