リユースPC寄贈斡旋プログラム2013はじまる!~旭川工業

届きました!東芝ITサービスから旭川工業・情報処理部へノートPCが寄贈されました!
届きました!東芝ITサービスから旭川工業・情報処理部へノートPCが寄贈されました!

 

昨年に引き続き、東芝ITサービスがリユースPCを寄贈!

上記の写真は、2013年4月22日(月)に旭川工業の情報処理部に届いたノートPCを手にした喜びの一枚です!昨年に引き続いて、東芝ITサービスが「リユースPC寄贈斡旋プログラム」に賛同され、高校プロコン決勝大会常連校である同校に寄贈されました!

 

自由に使えるパソコンでプログラミング技術向上を!

リユースPC寄贈斡旋プログラムで目指しているのは、プログラミング技術の習得と向上を目指す未来のITエンジニアの育成です。クラブ在籍の部員が自由に、毎日のようにパソコンを使うことで、プログラミングに慣れ、プログラミング技術の習得と向上を目指してほしい、という願いをこめております。「リユースPC寄贈斡旋プログラム」の詳細な活動内容と実績はこちらから!

 

東芝情報システム、日本システム、BCNからも寄贈予定!

昨年は、アドビシステムズ、東芝ITサービス、東芝情報システム、BCNからご協力頂き、初めての事業である「リユースPC寄贈斡旋プログラム」を成功させることが出来ました。今年は、東芝ITサービス、東芝情報システム、日本システム(初)、BCNが賛同され、協力企業と共に本プログラムを推進して参ります。

 

 

◆ 関連記事

大人気記事!『ITジュニアの活動便り』

北海道旭川工業高等学校   情報処理部

 

リユースPC寄贈斡旋プログラム2013レポート

千葉商業

松本工業 

長崎工業

室蘭工業


◆ 関連サイト

北海道旭川工業高等学校