愛知県立名南工業高等学校 メカトロ部

「ITジュニアの活動便り」では、情報技術を学ぶ高校生たちの部活動を紹介しています。今回は、愛知県立名南工業の「メカトロ部」です。

愛知県立名南工業高等学校は、名古屋から電車で約20分、名鉄 名古屋本線 本星崎駅から徒歩2分という好立地に位置し、全日制のほか、定時制課程を併設する工業高校です。名南工業は、1962年(昭和37年)に開校し、現在は、機械科・電気科・化学工業科・情報技術科の4学科を設置する半世紀以上の歴史を有しています。情報技術科は1987年(昭和62年)に新設、現在に至っています。 情報技術科所属の山本将輝さんから「メカトロ部」のレポートをして頂きました。

東芝情報システムがリユースPCを寄贈されました。4月17日(水)にメカトロ部に届いたノートPCを手にした喜びの一枚
東芝情報システムがリユースPCを寄贈されました。4月17日(水)にメカトロ部に届いたノートPCを手にした喜びの一枚

 

Q)部活動の名前と、その由来を教えてください

メカトロ部 メカトロニクスの略称だと思います。

 

Q)部活動設立時期は?

平成7年(1995年)に計算部からメカトロ部に名称が変更されました。

 

Q)部員数と学年毎の構成は? ※2013年6月現在

部員は現時25名で、女子はいません。
3年生    5名
2年生    5名
1年生    15名 

 

Q)これまで出場したコンテストは?

レゴロボット、技能検定、アンドロイド、プログラムコンテストなど、年によって変わります。

2012年に開催された第33回高校プロコン決勝大会で3位入賞した先輩たち!
2012年に開催された第33回高校プロコン決勝大会で3位入賞した先輩たち!

Q)メカトロ部の2013年のテーマ、目標は?

WRO Japan予選大会で入賞する。

 

Q)メカトロ部の特徴は?

みんなまじめで明るく楽しい部活です。

 

Q)メカトロ部の得意分野を紹介して下さい

レゴロボットはプログラムより機体制作の方が少し得意だと思います。

 

Q)今年(2013年)参加予定コンテスト

いまのところ WRO Japan 2013大会のみです。

 

Q)過去の自慢できるコンテスト成績は?

WRO Japan 2010予選大会で準優勝しました。

左)濱野恭裕副部長・右)山本将輝部長(共に情報技術科3年生)
左)濱野恭裕副部長・右)山本将輝部長(共に情報技術科3年生)

Q)メカトロ部顧問の先生をご紹介下さい

野辺朗先生、普段は優しいですが時に厳しく指導して下さるとてもいい先生です。

 

Q)メカトロ部長に就任して、部長の意気込みを聞かせてください

レゴロボットの優勝目指して頑張っていこうと思います。部長になって半年ですが大会に私の名をきざみたいです。

 

高校プロコン決勝大会常連校!今年の参加は?
名南工業は、これまで全国高校生プログラミングコンテスト(高校プロコン、主催:全国情報技術教育研究会)の決勝大会に3回出場している常連校です。そのうち、2回目に出場した2010年には準優勝、3回目となった2012年の33回大会では3位入賞と、好成績を残しています。高校プロコン常連校では優勝に最も近い高校と言えるでしょう。今回のレポートでは、
今年の参加予定のコンテストに高校プロコンが含まれていませんでしたが、過去の好成績と、先輩たちの成績を超えるべく、是非とも今年も挑戦してください! 

(ITジュニア育成交流協会 事務局)

2012年開催の第33回高校プロコン決勝大会でのひとコマ。惜しくも3位でしたが、先輩たちは優勝目指して挑戦してきました!
2012年開催の第33回高校プロコン決勝大会でのひとコマ。惜しくも3位でしたが、先輩たちは優勝目指して挑戦してきました!