中国・山東省の第16回大学生ソフトウェア設計コンテストで山東大学がグランプリ

 昨年12月1日、中国・山東省済南市のホテル、ソフィテル・シルバープラザ・済南で「第16回山東省大学生ソフトウェア設計コンテスト」の表彰式が開催された。グランプリは、済南市・山東大学のチーム「ForTheWin」がHTML5を活用した作品で受賞。特別賞には青島市青島工科大学のチーム「ジェダイサバイバル」と、済寧市済寧学院のチーム「献身グループ」が輝いた。


 表彰式で済南科学技術協会の李呉副会長は、「コンテストが企業と大学の間の架け橋を築き、多くの学生の才能を開花させると同時に雇用促進につながることを願う」と話した。山東省大学生ソフトウェア設計コンテストは、山東省を中心としながら、中国国内だけでなく世界の大学生に門戸が開かれている大学生向けのプログラミングコンテスト。10以上に分かれた分野の課題にプログラミングで挑む。(BCN・道越一郎)

受賞者と来賓で記念撮影
受賞者と来賓で記念撮影