◆ BCN ITジュニア賞とITジュニア育成交流協会

 BCNは、技術立国日本の次代を担う若い世代にものづくりの情熱を伝え、IT産業に一人でも多くの優秀な人材を招き入れるために、2006年にBCN ITジュニア賞を創設し、毎年1月に若きITエンジニアの卵を表彰しています。ITジュニア育成交流協会は、全国のITコンテストで優秀な成績を収めたすぐれた技術をもつITジュニアの皆さんをBCN ITジュニア賞の候補者としてBCNに推薦。さらに、表彰式の運営を担っています。

 

BCN ITジュニア賞の意義 
 技術は市場を創造します。 市場の成長は、明日の社会の原動力となります。 こうした循環を支えるものこそ、 情熱を抱いた若者たちにほかなりません。私たちが思い描くのは、プロのIT技術者たちと若者たちがモノづくりにかける夢と情熱を共有できる舞台の実現です。IT(情報技術)に取り組む情熱の炎が 若者たちに受け継がれることを希求します。


◆ 歴代受賞校・受賞者

 子どもは大人の背中を見て成長する。大人は未来を担う子どもたちの成長を温かく見守る――そんな思いから、BCN ITジュニア賞の表彰式は、日本のトップベンダーが集うBCN AWARD※の表彰式と同時に開催しています。歴代の受賞校・受賞者は、以下からご覧ください。


※「BCN AWARD」=パソコンやテレビ、デジタルカメラなど、デジタル製品のカテゴリ別国内販売数1位のベンダーを表彰する制度です。くわしくはこちら